前へ
次へ

うまく労働相談してもらいましょう

どこの場所を利用すると、具体的な労働相談に乗ってもらうことができるのか、それをきちんと調べたうえで、労働の問題に関しては解決しておくことが重要となります。
東京都労働相談情報センターにお願いをすることで、給料の条件の問題、そして福利厚生の条件の問題等に関して色々とアドバイスを提供してもらうことができるため、覚えておいた方が良いでしょう。
そういった相談を持ちかける前に、東京都労働相談情報センターで予約を入れて、その予約に合わせて来所することが重要となります。
東京都労働相談情報センターに来所するには、月曜日から金曜日までの間に足を運ばなければならないので、その事は覚えておくべきです。
それから、今の働いている職場でメンタルヘルスが必要な人も、相談を持ちかけるべきだと言えるでしょう。
心の相談窓口が設けられているので、それを考えると非常に有意義な選択肢だといえます。
当然ながら、外国人就労者も相談を持ちかけることができるため、日本語ができなくても安心です。

Page Top